この記事は1年以上前に投稿された記事で現在は正しい情報とは限りません。

だいぶご無沙汰な更新。

年末年始にかけてLPIC Level1の試験勉強をしてたり、

この一週間はOSS-DB Silverの試験勉強をしてたりでなかなか更新できない&更新のネタがない状況でしたorz

 

その甲斐あってか(?)、無事上記2つの資格を取得できました!

LPIC Level1は実質10日間くらいでOSS-DBは1週間くらい。

どちらも8~9割で合格できたので(合格点65%くらい)、結構満足です♪

 

1週間前後で取得できる資格って持っていても意味あるのか?っていう感じですが、

資格取得はステータスの獲得もそうですが、”試験勉強をした本人が知識の整理ができる&当分野における知識の偏りを減らすことができる”

というのが大きなメリットだと思います。

 

資格があれば仕事が出来るわけじゃないけど、

知識があまりない状態での経験っていうのもどうかと思ってます。

経験から知識を吸い上げるのは非常に大切なことだけど、それが先人がやっているのであれば

知識を別の媒体から取り入れる(先人の真似をする)ことでさらに進歩できるのだと思います。

 

もちろん、知識だけあって経験がないのは俗に言う頭でっかちな状態で、

「知識」は経験を伴った「知恵」には数段劣ってしまいますので、ダメダメです。

 

知識はレベルアップの前提条件みたいなもんですね。

そんな訳で、今年は続けてLPIC Level2,簿記2級,応用情報技術者あたりを取得しようかと思っております。