freedom-man.com

ブログは俺のセーブポイント

Tag: Ruby (page 1 of 5)

RailsでJOINしてORDERしてLIMITをかけたときの挙動

タイトルの通り、JOINしてORDERしてLIMITをかけたら、取得したレコードが期待した結果と違かった。ということで備忘録。Railsのバージョンは4系、5系両方で再現。

Continue reading

Railsのviewとlayoutの評価順についてコードを読んで納得した

Railsのviewとlayoutの評価順序はview => layoutとなっており、viewで定義したcontext_forやprovideはlayout側でyieldすることで利用できるようになっていたり、layout側で引数無しのyieldをすれば評価後のviewのレンダリングが出来るようになっています。

今回、この挙動をコードレベルで理解したかったので関連する部分のコードリーディングをしてみました。

Railsのバージョンは5.0.1です。

Continue reading

Capistranoコードリーディング [基本]

Capistranoのコードリーディングをしてみました。今回はCapistranoが利用しているRakeの基本部分の紹介をします。

Continue reading

find_each、find_in_batchesとprimary_key

RailsのActiveRecordのメソッドであるfind_each、find_in_batchesとprimary_keyの備忘録。両メソッドの詳しい説明に関しては参考URLを参照してくださいー。

Continue reading

read_fragmentとフラグメントキャッシュ

Railsのフラグメントキャッシュでビュー側にcacheメソッド、コントローラ側にread_fragmentメソッドを利用するように書かれている記事があるけど併用すると害があるケースがありそうだったので備忘録。

Continue reading

Older posts

© 2017 freedom-man.com

Theme by Anders NorenUp ↑